おはようございます♪

WCPブログ【アウトドア×レジャー】担当のしまっちです☆

みなさん!GWの予定はもう立てましたか??

気付けばもうあと3週間ですね!!

せっかくの連休だから、遠出はしたい!

だけど、どこ行っても混んでるし、値段は高い、、、


結局は外出を断念して、家でゴロゴロしてしまう始末.....

でもそんなGWにはしたくないですよね!!


そう!

混雑が嫌なら、混雑が予想されるメジャーな観光スポットは避ければいいだけです!!


ということで今回は知る人ぞ知る!GWに敢えて行きたいマニアックな

珍スポット3選をピックアップしました~♫


①大慶園(千葉県・市川)

まず最初の珍スポット!

千葉県・市川市の梨園のど真ん中にある遊園地で、ゲーセン、カラオケ、野球場も

あれば、ヘリポート(!?)まである!!


そんな一風変わった遊園地、それが大慶園です!!


その中は複合アミューズメント施設になってますが、いちおうの触れ込みは

「遊園地」のようです...


入場料はなんと破格の100円!!!

そして営業時間は遊園地としては異例の24時間営業!!!





~大慶園~

〒272-0801

千葉県市川市大町358番地

入場料:100

(各アトラクションで別途料金がかかります)


②珍石館(埼玉県・秩父)

人面石をずらっと展示している秩父の珍石館!

なんと総数は900点以上にも及び、
展示されているものはすべて館長さんが
50年かけてコツコツ集めた人面石です!!


作りものかと思うほどのクオリティー!


スカパーww



閣下!!!


「お前も蝋人形にしてやろうか~」なんて声が聞こえてきそう・・・笑


バカ殿はやばい!


激似...笑


~珍石館~

〒369-1872

埼玉県秩父市上影森 764-6

入場料:大人(高校生以上)400円  子供(中学生以下)200円


③錯覚美術館(東京・淡路町)

錯覚美術館!?

名前からしてもうマニアック感がプンプンですね!


実はこの場所、明治大学で錯覚の研究をしている教授がプロデュースする美術館

なんです♪

展示されてるものの一例が以下の通りです!

十一月同窓会十一月同窓会十一月同窓会十一月同窓会
十一月同窓会十一月同窓会十一月同窓会十一月同窓会

会窓同月一十会窓同月一十会窓同月一十会窓同月一十

会窓同月一十会窓同月一十会窓同月一十会窓同月一十

十一月同窓会十一月同窓会十一月同窓会十一月同窓会
十一月同窓会十一月同窓会十一月同窓会十一月同窓会


↑すごく歪んで見えますよね??

こんな感じで錯覚体験のオンパレードが楽しめます♪

他にも「動く静止画」、「不可能立体」、ベスト錯覚コンテストの優秀作品なども飾られていたりします!!

(ベスト錯覚コンテスト・・・何ぞや!?笑)

~錯覚美術館~

〒101-0063

東京都千代田区神田淡路町1-1 神田クレストビル2階

入場料:無料


いかがでしたでしょうか!

どこもかなりのマニアック度を誇る場所でしたね!!

こんな機会がないと行かないかも??


それではまた来週~♫