みなさま、明けましておめでとうございます!

WCPブログ【アウトドア×カメラ】担当のぽんです♪


お正月はどのように過ごしましたか?

私は家でのんびりこれまで撮った写真を
iPhoneで見て
自分好みに編集していました♪


その時思ったのが、

なんとなく編集してるけど、
それぞれ結局何してるの??


今回は編集について書こうと思います!!


【ライト編】

iPhoneの写真で編集を選択すると

ライト、カラー、白黒
という項目があるのですが、

今回はカラーについて、
どう変わるのか実際に調べてみました!


①彩度

「彩度(さいど、: colorfulness, chroma, saturation)は、

色の三属性の1つで、色の鮮やかさの尺度である。(Wikipediaより)」


色の鮮やかさとはじゃあ一体なんのことのなのか?

早速写真を使って確認してみましょう!


編集前の写真はこれを使いましょう!


上が彩度を最低に設定した写真、

下が彩度を最高にした写真です



彩度が低いと白黒に、
彩度が高くなるとより色がはっきり!


つまり彩度が低いほど
無機色(白、黒)に近づき、

彩度が高いほど
色味が強くなっていくということですね!



②コントラスト

コントラストは明度のことです!

読んで字のごとく、明るさですね!


編集前の写真はこれを使いましょう!


上がコントラストが低く、
下がコントラストが高い写真です



明度が低いと暗くに、
明度が高くなると明るく!

この写真だとわかりづらいかもですが、

明度を高くしすぎると
光で被写体が飛んでしまうので注意が必要ですね!


③キャスト

これが一番なんなのかわかりづらい!

キャストとはホワイトバランス(色温度)のことだそうです!


実際に見ているものと
写真の色味が違うなーという時ありますよね

そういう時にこの機能を使うと
肉眼に近い写真にできるのだとか!


彩度で使った写真をもう一回使いましょう!

上がキャストが低く、
下がキャストが高い写真です


実際私が撮影した時は
キャスト低めの方が肉眼に近かったです♪

また、写真からもわかるように
だいぶ色味が違って見えるので

自分が感じたものを表現するのにはいいかもしれませんね!


長々となりましたが、
彩度、コントラスト、キャスト、
一機能だけでもこんなに

雰囲気の違う写真になるんですね!


ぜひたくさん写真を取りに行って、

お気に入りの一枚をもっと素敵に仕上げちゃいましょう!


それでは♪
しゅっ!