〜WCPとは〜
2013年に30名からスタートしたキャンプは、年を重ねるごとに成長し、2017年には約500名が集まりました。様々なレクレーションを企画して、謎解きや川遊び、バーベキューにキャンプファイヤーなどなど!2018年には683名の仲間たちと、見事にギネス世界記録を達成しました☆彡

明日からキャンプに先立ち


スタッフ数名が現地に到着(≧∇≦)



現地の写真を送ってくれましたーーーヾ(*´∀`*)ノ゛


快晴!!!!!!


秋晴れ!!!!!!


紅葉が綺麗そうです(・∀・)つ

















































































































































明日、晴れるといいなぁ〜(≧∇≦)


いよいよ明日はひまわりのキャンプですね(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

しかも最初は雨予報だったにも関わらず、晴れに変わりましたヾ(´ω`=´ω`)ノ



みんなの思いが通じたのか〜〜〜〜٩(*>▽<*)۶
でも、天候は急に変わることもあるので、
どっちだとしても楽しめるよう気持ちだけは持っていきましょう.。゚+.(・∀・)゚+.゚



さて、当日のアナウンスを☆


■キャンプ場について
☆★☆創業以来事故ゼロのキャンプ場です☆★☆

●禁止事項
・橋からの飛び込み
・河原の石の持ち運び&鉄板の台座にすること
・食べ物やゴミ袋を放置すること

●場内は徐行運転でお願いします。

■持ち物について
●持ってくるといいもの
・タオル
・着替え
・水着(川に入る場合)
・運動靴
・靴下
・虫除け
・日焼け止め
・帽子
・日用品
・ハンカチ、ティッシュ
・雨合羽、傘(キャンプ中のオススメは傘より雨合羽です)
・保険証(コピー可、怪我した場合)
・絆創膏など(怪我した場合)
・飲み物
・ポータブル充電器
・防寒具(長袖、長ズボン、ダウンジャケット、パーカーなど)
・ボディーシート
・常備薬(必要な方)
・防水スマホケース
・ビニール袋

★寒暖差注意!
山の天候は本当にわからないです☆
防寒具や着替えは各自しっかり考えて用意しましょう♪
防寒具は自分が思うより「少し多いかな?」くらいをオススメします♪

●持ってきてはいけないもの
・ロケット花火
・ばくちく
・ネズミ花火
・風船
・エアガン
・クラッカー
・薬物
・凶器
・火薬

キャンプ場は、自然をとっても大事にしていて
とても綺麗で気持ちのいい所です。
ゴミを回収できないものは禁止になりますので
ご協力よろしくお願いします。

●貴重品管理について
荷物置き場を用意しています。
自己責任で預けるなどご判断ください。
尚、貴重品はご自身で管理していただきます。
貴重品や預けていない荷物の紛失等については、主催者側では責任を負い兼ねますのでご了承ください。

■キャンプ時間内の過ごし方について
300人がみんなで楽しい時間を作っていけるよう、開始、食事、キャンプファイヤー、終了時間など決めてありますので、ご理解ご協力お願いします。

●駅からの送迎車について
開始と終了時間に合わせて、谷峨駅からキャンプ場まで送迎車を出しています。
当日、遅れた時や、早く帰るなどありましたら、市営バス等を利用するなど、ご自身で移動手段を確保いただきますよう、お願いします。

●キャンプ場出入りについて
安全確認のため、時間外の受付、ご帰宅の際は、お近くのスタッフへお声がけください。
尚、キャンプ中の外出は安全面を配慮し、ご遠慮いただいております。
キャンプ場付近にコンビニ等ありませんので、必要なものは揃えてお越しください。

●食事について
食事の時間が決まっています。
十分な食べ物を用意しておりますが、限りがあることをご理解いただき、
時間内での食事にご協力くださいますようお願いします。

●マナーについて
他の参加者への迷惑行為(盗撮、セクハラやパワハラに該当する行為、飲酒の強制・強要、整列時の割込み等)はトラブルの原因となりますので、ご遠慮ください。
これらによるトラブルについて、本イベント側では責任を負い兼ねますのでご了承ください。

■体調管理について
●アレルギーについて
当キャンプでは、食物アレルギー対策を行っておりません。
事前にアレルギーをお持ちの方は、この旨を理解した上で食事をとってください。
万が一、発症しとしても責任を負い兼ねますので、ご理解の上、参加ください。

※アレルギーの発症可能性のある、取り扱い食材
えび、鮭、卵、麦、乳製品(チーズ、バター)など

●怪我について
スタッフの指示に従い、怪我のない様にお過ごしください。
指示に従わないで起こった怪我や事故に関し、主催者側では責任を負い兼ねますのでご了承ください。

●近くの病院
足柄上病院(新松田駅)
土日祝日休診のため、緊急の場合は電話確認先に!
〒258-0003
神奈川県足柄上郡松田町松田惣領866-1
TEL 0465-83-0351
FAX 0465-82-5377

御殿場市救急医療センター
※緊急時(夜中、休日)
412-0027 御殿場市西田中237-7
TEL(昼) 0550-83-1111  (夜) 0550-83-1111

※万一のことも考え、保険証は持参しましょう♪

※個人的に必要がありそうな常備薬や、常備薬やコンタクトレンズ、怪我をしたときの対応できるものなどは、ご持参ください♪

※最小限の薬は用意してありますが、万が一、体調不良の際は、お近くの病院に行っていただくか、ご帰宅していただくなど、自己責任の範囲でお願いします♪

■お問い合わせ
下記にお名前・ご連絡先を記載の上、お問い合わせください。
campinfo@we-canplay.com

最近、ちまたでアウトドアブームが起こっています


特に人気なのがグランピング

グラマラス×キャンピングの造語で、ラグジュアリーなアウトドアが体験できます。

つい、先日まで電車の中釣り広告はグランピング一色でしたね*:.。.(*ˆ﹀ˆ*).。.:* 


2015年から世界的に流行りだしてきたグランピング


グラマラスは、「栄光に満ちた、名誉ある、輝かしい」という意味合いで、

グラマラスキャンピングは
「他とは一線を画す、皆が讃える存在であるキャンプ」
とも言えます



世界的には1000年の歴史があるグランピング

モンゴルのゲルがこれに当たります

モンゴルのゲル
画像:http://www.sekaitours.co.jp/index.php/best_season/mongolia/




あとは、1900年代に入って、裕福な欧米人がアフリカに
贅沢な冒険を求めにやっていたそう
フォーシーズンズ
提供元:フォーシーズンズ サファリ ロッジ セレンゲティ タンザニア




日本独自の文化になりつつあるグランピング♩

日本ではどこで出来るのかリストアップしてみました(・∀・)つ


1、ロックヒルズガーデン@神奈川県川崎市
ロックヒルズガーデン2
提供元:ロックヒルズ ガーデン

都会のビルをフルリノベーションした秘密基地になっている
ロックヒルズガーデンのグランピング!


ビルの屋上に造られたキャンプ地では
企業の研修でも使用されるようです('▽'*)ニパッ♪



2、レン ビレッジ@静岡県西伊豆
レンビレッジ2
提供元:REN VILLAGE

船でしか行けない一日一組限定の プライベートキャンプ場
西伊豆の綺麗な海沿いにあるグランピングが体験できるキャンプ場♩

コンセプトは「大人の秘密基地」
ウエディングパーティー、同窓会、プライベートフェス
研修、様々な用途で使われているようです


3、森と星空のキャンプヴィレッジ@栃木県
森と星空のキャンプヴィレッジ
提供元:森と星空のキャンプヴレッジ


これは私の地元なので載せてみましたw

空中散歩、サーキットカート、天体観測ができたり

やっぱりキャンプは非日常的に感じられる場所が
良いなぁと個人的には思いました




そして、日本のグランピングは
ラグジュアリーな中にも
親みやすさがあって
家族、友人、仲間と一緒にひとつの
思い出を創る大切な場所ですね

夏はキャンプやBBQといろいろと楽しめましたか??

あぁ~!!またやりたい♪
これからやりたい!!

って人も!!

アウトドアグッズはバッチリですか??


でもアウトドアグッズってちゃんと買うと高いんだよね~って人のために☆

100円ショップにもあるんです♪
えっ?これが100円なの??激安アウトドアグッズ☆
IMG_4137

画像http://suteki-mama7.com/wp-content/


【BBQ編】

■トング■
IMG_4131
画像PIXTA



BBQでは必須!!!
お肉を焼くのももちろんだけど、
炭を移動したり、焼きそばを焼いたり♪
用途別にいくつかあると良いですね☆


■鉄串■
IMG_4132
画像http://camphack.nap-camp.com/1935/2



BBQと言えば!!!
コレコレ♪
お肉と野菜を刺してあるコレをイメージしますよね♪
お肉や野菜以外でも
お魚やチーズ、マシュマロなんかを指して焼いちゃうのも良◎



■折りたたみポリタンク■
IMG_4136
画像http://camphack.nap-camp.com/1935/2



これは400円アイテムなのですが、
400円でもかなり安い!!本格的に料理やいろんな用途で水が運べる♪
このポリタンク1つで3.5ℓが入る魅力的なアイテム
しかも使わない時は、折りたたみが出来る♪



【外遊び編】

■スマートフォン防滴ケース■
IMG_4139
画像http://camphack.nap-camp.com/1935/2


海や山、川で遊んでいるとき
スマートフォンを、手に持ったりポケットに入れておくと落としてしまうこと多くないですか??
そんな時に!!
この防滴ケースを首から掛けておけば♪
落とすこともなく、水に濡れても大丈夫!!



■虫除けリング■
IMG_4138
画像http://camphack.nap-camp.com/1935/2



にも!!にも!!川にも!!公園にも!!
虫はどこからでもやって来る!!
そんな時にはこのリング☆
これが100円??買いですね♪




【まとめ】

本格的なものを買うのも
まずは100円ショップのアイテムを使ってみてからでも遅くないかも知れませんね♪

みなさま、大変お待たせ致しました。

9月17-18日キャンプ(ヒマワリ)の振替日は、
11月3日(金)になります。

9時〜11時受付して頂き、
9時〜秋の自然を感じつつの外遊び☆

15時30分からスペシャルバーベキュー
喰って、遊んで、はしゃいでの時間♪♪

キャンプファイヤーは当初より1.5倍にサイズアップ☆(≧∀≦*)ノ

花火の量もとんでもないことに!!
初の試み!キャンドルナイト(*≧∪≦) 想像以上に綺麗!!

19時30分終了!!


日帰りキャンプになります(*≧∪≦) 


以下、現時点での詳細になります☆
===============
日程:2017年11月3日(金)
※時間は調整中です!日帰りプランです。

場所:西丹沢中川ロッヂ
        神奈川県 足柄上郡山北町中川897-111
 ※当日は谷峨駅までご自身の足で来て頂きます。
 ※車で来る方は事前予約必須

参加費:一律11,000円 
※事前に多く支払われてる方は当日現金にてお戻しいたします☆
※不明点あれば下記の問合せ先よりご連絡ください。

★見所:花火
        キャンプファイヤー
        レクレーション
        キャンドルナイト
        ※その他詳細は別途連絡します♪

★持ってくるといいもの
・タオル
・着替え
・運動靴
・靴下
・虫除け
・帽子
・日用品
・ハンカチ、ティッシュ
・雨合羽、傘(キャンプ中のオススメは傘より雨合羽です)
・保険証(コピー可、怪我した場合)
・絆創膏など(怪我した場合)
・飲み物
・ポータブル充電器
(宿泊施設に充電できるコンセントは、ありません)
・防寒具(長袖、長ズボン、ダウンジャケット、パーカーなど)
・常備薬(必要な方)
・防水スマホケース
・ビニール袋

★寒暖差注意!
11月の山岳地帯は気温が下がります。防寒具や着替えは各自しっかり考えて用意しましょう♪
防寒具は自分が思うより「少し多いかな?」くらいをオススメします♪

★持ってきてはいけないもの
・ロケット花火
・ばくちく
・ネズミ花火
・風船
・エアガン
・クラッカー
・薬物
・凶器
・火薬

キャンプ場は、自然をとっても大事にしていて
とても綺麗で気持ちのいい所です。
ゴミを回収できないものは禁止になりますので
ご協力よろしくお願いします。


問い合わせ・お申込み先
canplay@circle385-www1.com

以上♪

運営者一同

↑このページのトップヘ